2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木質バイオマス

桧の枝
先日から、伐採跡地の片付けをしています
80~100年生の桧林の伐採を行ったのですが
当然、太くて建築用材になるものは
建築用材にするのですが

問題は、建築用材にならない
細い梢の部分や、枝葉など・・・
最近では林業分野も機械化が進んで

大型の造林機械や破砕機などを持ち込んで
用材にならない部分は現場でチップにしてしまったりすることも・・・
でもそんな機会を持ってない場合、枝葉などの片付けは
人力に頼らざるを得ません・・・

チップにして山に撒き広げれば
草も生えずに、手間のかかる下草刈も
回数を減らすことができるのかもしれません

でも・・・それで良いの?
・・・
って思うんです

自分が伐採に携わるようになって
すでに20数年経ちますけれど
その頃はといえば

太い枝は田んぼの"ハザ杭”(ハザって判ります?)
細い枝は焚物(五右衛門風呂などの燃料)
として、山主さんや近所の人たちが使っていたものです
だから、驚くほど山だって綺麗だったように記憶しています

破砕機でチップにするor
多少手間をかけて薪として使う

どちらも、多かれ少なかれ
重機なりチェーンソーなりで
有限な化石エネルギーを使う事は同じ・・・

でも、同じエネルギーを使うのなら
ゴミを作るんじゃなくて、
新しいエネルギーを作った方が
より良いじゃんって思いませんか

写真で紹介した桧の枝葉
カマドやお風呂の燃料として
使ってもらうことになっています

にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
関連記事

テーマ:エコライフ - ジャンル:ライフ

コメント

身近で貴重なエネルギー

いただいたヒノキ材、大切に使わせていただきます。
染色用のかまどで使う予定です。
同じ作業をガスコンロでしていた時、
ガスタンクが空になる度に充填してもらっていたので、
目に見えないガスですが、重さと容積により(お金も!)
「こんなに使うんだ・・・」と改めて実感しました。
コンロと違って余熱の力も貴重なエネルギーですね。

ゆのじさんへ

身近に眠っている資源・エネルギー・・・山も綺麗に片付いて気持ちが好いですし、何より山が元気になります。
どんどん地域に眠っている資源を活用していきたいですね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://localenergy201203.blog.fc2.com/tb.php/9-fcf64f16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

木質バイオマス

  先日から、伐採跡地の片付けをしています 80~100年生の桧林の伐採を行ったのですが 当然、太くて建築用材になるものは 建築用材にするのですが 問題は、建築用材にならな...

«  | ホーム |  »

プロフィール

地域に生まれるエネルギーの輪の循環を創りたい

地域エネルギー研究会

Author:地域エネルギー研究会
日本一広い谷、信州伊那谷を中心に未来のエネルギーについて考える「地域エネルギー研究会いいじま」です Micro Hydropower

自然エネルギー信州ネット

Renewable Energy Shinshu-net

信州ネットHPへ

ミツバチの羽音と地球の回転

ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
地域エネルギー (4)
木質バイオマス (11)
太陽光発電 (1)
小水力発電 (4)
ピコ水力発電 1kw以下 (11)
他市町村へ見学 (4)
風力発電 (0)
エコ 節電  (1)
グリーン熱 (0)
雑談の部屋 (10)
未分類 (1)
映画・講演会 (9)
イベント (1)

カウンター

2012.4.8設置

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
396位
アクセスランキングを見る>>

緑のgoo

検索で環境保護

ぽちっと

再生可能エネルギー普及の一助になれば・・・

FaceBook

YouTube

実証実験中の1号機

飯島 ピコ発電機 水圧実験

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。