FC2ブログ

2019-10

実証実験の準備(配管①)

実証実験の準備

 ハブダイナモ水車(2号機)の排水を、塩ビ管に繋げようとしています(凄い水量!)
   P1040743.jpg


 塩ビ管から水が流れ落ちています。取水状態は良好の様子
 2号機の上先端に着いているのは自転車LEDライトで、夜になると点灯し 辺りをライトアップ                                                          P1040531.jpg

                                               
塩ビ管を20m繋げた様子を、下から撮った写真
P1040739.jpg


 そして、塩ビ管をタンクへ繋ぎました。 無事お水が溜まりオーバーフローから お水がジャバジャバ!

                                                P1040770.jpg



 塩ビ管をタンクへ繋げる目的は、水から砂を抜きたくて、タンクの底に砂を沈ませて、上水を水車に使いたいからです。 底に溜まった砂は、タンクの下の排水口から、少量の水と一緒に川に捨てます
この辺りの川は、綺麗に見えても砂を大量に含んでいて 顔なんか洗うと砂が目に入ったりして大変 
 砂って、水の流速が早いと 砂の一粒〃がエネルギーを持ち ぶつかる物全てを丸くしていまう
削り取ってしまう という表現の方が分かり易いかな  そこへ水車などを置くと、水車が砂で削られて壊れてしまうらしいのです 。 ゴミとも闘い、砂とも闘うとです!


by A

↓↓ポチッと応援お願いします↓↓
にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
関連記事

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://localenergy201203.blog.fc2.com/tb.php/49-52c39388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

地域に生まれるエネルギーの輪の循環を創りたい

地域エネルギー研究会

Author:地域エネルギー研究会
日本一広い谷、信州伊那谷を中心に未来のエネルギーについて考える「地域エネルギー研究会いいじま」です Micro Hydropower

自然エネルギー信州ネット

Renewable Energy Shinshu-net

信州ネットHPへ

ミツバチの羽音と地球の回転

ミツバチの羽音と地球の回転バナー

ミツバチの羽音と地球の回転

持続可能を求める旅
私たちが切り開く未来のイメージ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
地域エネルギー (4)
木質バイオマス (11)
太陽光発電 (1)
小水力発電 (4)
ピコ水力発電 1kw以下 (11)
他市町村へ見学 (4)
風力発電 (0)
エコ 節電  (1)
グリーン熱 (0)
雑談の部屋 (10)
未分類 (1)
映画・講演会 (9)
イベント (1)

カウンター

2012.4.8設置

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
4619位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
361位
アクセスランキングを見る>>

緑のgoo

検索で環境保護

ぽちっと

再生可能エネルギー普及の一助になれば・・・

FaceBook

YouTube

実証実験中の1号機

飯島 ピコ発電機 水圧実験

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR